バレエ初めての方も更に上達を目指す方も、基礎のマスターで得る身体の歪みの矯正、
より高度な技術の習得、美しい身体造り、更に進んで踊ることの楽しさを自分のものに!!

少人数制、バレエ入門、初級、中級、
プロフェショナルクラス(ポワントワーク、ヴァリアシオン)
教授法、ヨガ、ピラテス

更新情報

  • クラシツクバレエ ワガノワメソッド解説書(バレエ辞書)
    予備科、1学年、バレエ専用用語集(巻末)
    著者:佐々木チトセ

    ――――――――――――――――――――――――――
    伝統があり、永久的なワガノワメソッドを教授法の理論から詳しく解説してあります。
    解説は項目別にまとまてあり、辞書のように目次から選んで読むことができます。
    巻末にバレエ専用用語集を英語、ロシア語、日本語で載せ、簡単な意味を付け加えました。
    最後に「参考写真」ものせてあります。

    クラシツクバレエの全般論/バレエに於けるリトミック/動きの目的/テンポ、コーディネーション/
    模倣、歩行、駆け足、体操、筋肉と骨格、姿勢/脚、手、頭のポジション/方向性/
    動きの発展/ポワントワーク/技術の始まり/他

    バレエ関係者のみならず、バレエ愛好家にとっても、基礎の運動の行い方、トレーニングの方法が分かります。便利な一冊としてお勧め致します。

    定価 ¥3900 (税抜き) 
    ―――――――――――――――――――――――――――
    お申込み / メール russia_ballet@lily.ocn.ne.jp / Tel 090-5759-4524 / LINE
    送付先の住所/名前/連絡電話番号(スマートフォン)/冊数  をお知らせください。
    定価¥3900 ×1.1=¥4,290 +(送料¥370)=¥4,660
    振り込み先/ りそな銀行中目黒支店 普 1326909 ロシアバレエアカデミーTOKYO

  • ――――――――――――――――――――――――――

  • ロシア人教師によるキャラクターダンスのクラス開講

    ロシア人教師(Irina Titova)から直接指導を受けられる、又とない機会です。
    年齢、キャリアにかかわらず、誰でも受けられます。基礎から行います。

     第一期:2022年 4,5,6 月(6回)終了しました。
     第二期:2022年 8,9,10月(6回)終了しました。

    IRINA TITOVA
    国立ボリショイバレエアカデミーのゴロフキナ校長のクラスを卒業
    国立モスクワ舞踊大学を卒業、教師振付け師の資格取得
    (ゲスト教師の欄に掲載)

    申し込み:russia_ballet@lily.ocn.ne.jp / 090-5759-4524

  • 1レッスンずつ受けられるビジター制(都度払い)設置。
      (クラスの項目をご覧下さい)
  •  教授法クラス 最近の講議 2018年9月~2019年6月 予科、1,2,3,4 学年終了(2h 授業40回)
    (詳しい記録は教授法のページをご覧ください)
  • 渋谷から東急東横線の各駅停車で「都立大学駅」より徒歩2分
    ノア都立大スタジオにて行っています

    クラシックバレエ ワガノワメソッド RBA Tokyo  お問い合わせ
    〒153-0042
    東京都目黒区青葉台2-21-13-301
    •  090-5759-4524
    • レッスンは「ノア都立大スタジオ」にて行います。
    • 東横線「都立大駅」下車徒歩2分。
    • 改札出て左へ行く「八雲堂書店」を左に見て進む。
    • 「三井住友銀行」の角を左に曲がりひとつ目の角にある「NOAスタジオ」、そのB1スタジオです。
    • 渋谷から各駅で10分、急行は学芸大学で各駅に乗り換えます。